Rのつく財団入り口

ITエンジニア関連の様々な話題を書いているはずのブログです。

映画

【雑記】じぶん Release Notes (ver 0.2021.06)

リリースノートに見せかけて雑記を書いていくスタイル…… ということで、id:iwasiman (ver 0.2021.06)がまたまたリリースのテストをしているようです。

【雑記】じぶん Release Notes (ver 0.2021.05)的なテスト

LAPRASさんのまとめ機能に頼るスタイル…… 試しにやってみようということで、id:iwasiman (ver 0.2021.05) がリリースのテストをしているようです。

【雑記】2020年を振り返る【生活趣味娯楽編】

またまた年が明けてから振り返るスタイル...(いいわけ) 未来の自分のために新年が始まってからゆっくりやっていく振り返りシリーズ、今度は身の回りのことです。前の年はこんなことを書いていました。

【映画】【感想】今更だけど全集中して『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を観てきたよ

ブームに便乗していくスタイル… あけましておめでとうございます。昨年12月の子育てエンジニアAdvent Calendarに上げた【生活】コロナ下での子育てエンジニアの日常 は、はてブに加えはてなブログポータルに載ったこともあり多数のアクセスありがとうござい…

【雑記】2019年を振り返る【生活趣味娯楽編】

新年が始まってからの振り返りシリーズ、さて今度は自分用に身の回りのことを振り返ってみようと思います。 前の年はこんなことを書いていました。

【雑記】2018年を振り返る【生活趣味娯楽編】

新年なのでブログのサイドバーのプロフィールを微修正したり、「注目記事」のモジュールを出してバズった記事が見られるようにしてみました。さて今度は、自分用に身の回りのことを振り返ってみるエントリです。

『楽園追放 -Expelled from Paradise-』を観たよ

劇場用完全新作のSFアニメでしかもオール3DCGで制作陣も近年話題の虚渕氏始め豪華。前からひそかに注目していたこの作品、上映館が少ないですが11/13の公開後ネットの評判もかなり良いのでiTunesでレンタルしてみました。楽園追放 Expelled from Paradise【…

アメイジングに再起動:『アメイジング・スパイダーマン』

サム・ライミ版の3部作は当初は4-6作目まで行くと言われていたものの頓挫、監督もキャスティングも一新してアメイジングにリブート再起動となったアメイジング・スパイダーマン略して「あめすぱ」。今年はアメコミ系映画も豊作なので早速見に行きました。 …

映画原作冒険小説『キラー・エリート』&アクション映画四方山話の事

5月に映画公開、デ・ニーロとジェイソン・ステイサムとクライブ・オーウェン共演で映像にの映画の原作を読んでみました。原題は『フェザーマン』、作者のサー・ラヌルフ・ファインズは元イギリス特殊部隊SAS隊員でオマーンでの戦いで勲章も受けた歴戦の兵士…

『裏切りのサーカス』『テルマエ・ロマエ』

GWおわた 連休中は出かけたり散歩したり寝たり水族館に行ったり映画を沢山観たり3DSで遊んだりファンタシースターオンラインのキャラクタークリエイトを試したり酒はバカルディ モヒート&キューバリブレを飲んでみたりしていました。 映画『裏切りのサーカ…

『ドラゴン・タトゥーの女』

ザ・インタビューズに飛んできた映画質問に回答として投下したので、こちらにも載せておきます。 - 「最近みた映画で面白かったのはなんですか?」ジャンル:映画じゃあ一番最近観た『ドラゴン・タトゥーの女』について語りましょう。★原作はスウェーデンの…

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

TRPGゲーマー系界隈ですとあちこちの日記を賑わせていますが、先日やっと見てきました。なんとなくとりとめなく書いてみます。 ★旧シリーズはもう10年以上前。人それぞれ見た時期は違うと思いますが、僕らは直撃世代ですよ。あの頃は学生で、週末よく後輩の…

『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』

話題の時期に若干出遅れた感がありますが、映画ニッキを上げてみます。 あの押井監督が新作を出す。今度は飛行機で空中戦だ。しかも今度はエンターテイメント性も少しはある(らしい)! 本当なの……か?w というわけで熱心な押井信者と言うわけでもない僕も…

夏の日記超ダイジェストだよ

日が過ぎて後追いになってしまいましたが、mixiに書いた夏のある週のニッキを載せてみます。 ある日 映画の日 まずは『スカイ・クロラ』で押井分を堪能。鳥肌が立つあの美しい空戦シーン! 細部まで拘った背景美術! 綾波チックに無機質で低温なキャラクター…

「パム、少し安め。顔が疲れてる」@3部作完結『ボーン・アルティメイタム』

[rakuten:book:12166349:detail] ひとつ前の記事をmixiにも上げたところ、どうも知り合いにワタクシの硬派なイメェヂ(←うそ)がみっくみくに崩れているようであります。そこで今回は硬派な映画の話題で盛り返すぜ! マット・デイモン IS ジェイソン・ボーン…

ベクシル -2077 日本鎖国-

ベクシル コンプリート・ガイド作者: 小学館プロダクション出版社/メーカー: 小学館プロダクション発売日: 2007/08/08メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 9回この商品を含むブログ (9件) を見る FLASH全開の公式サイトがあれだけカッコよく。裏サイ…

【Autobots, 】トランスフォーマー【Roll Out!!】

やァ、地球のよい子のみんな。楽しい夏休みを過ごしているかな。パパとママのいうことをよく聞いて、熱中症には気をつけよう。 今日はアメリカでもぶっちぎり大人気のこの夏一番熱い映画、トランスフォーマーを紹介しよう。 なお、映画の内容に触れているけ…

杯作戦と関連した読書&映画日記 【その3】独逸編

杯作戦と関連した読書&映画日記 【その2】ファンタジー編 こちらの続き、もはや杯作戦とだんだん関係なくなってきている超☆不定期の読書・映画日記です。集めたら戦争映画&冒険小説のドイツ特集になってしまいました。てへ。

杯作戦と関連した読書&映画日記 【その2】ファンタジー編

杯作戦と関連した読書&映画日記 【その1】魔法と秘密と暗号編 こちらの続きの読書&映画日記です。 〜ファンタジー編〜

杯作戦と関連した読書&映画日記 【その1】魔法と秘密と暗号編

超☆不定期に現れる読書・映画日記が突然降臨! (っ´▽`)っ さて趣味の活動にどうせ時間を掛けるなら楽しくやったほうがいいものです。N◎VA-Dシナリオ『セレスタイトの杯』の執筆に当たっての調査、及び調査とあまり関係なく楽しみで読んだり観たりしたものも…

ダイ・ハード4.0でイピカイエー

ダイ・ハード トリロジーBOX ダイ・ハード4.0劇場ペアチケット付き (Amazon.co.jp仕様) [DVD]出版社/メーカー: 20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン発売日: 2007/06/16メディア: DVDこの商品を含むブログ (12件) を見る 前触れなくランダムに…

なんだこのプレッシャーは!

劇場版ゼータガンダム第二弾『恋人たち』を空いた時間に出かけてゆっくり各種買い物と一緒に観てきました。充実した時間の使い方ができた週末です。昔見たかどうか細部がもうあやふやなんですが、いやぁ懐かしい。終わった後で第一弾『星を継ぐ者』もレンタ…

ファーストガンダムの「正当なる」後継者!

という宣伝を見ると、種が正当なる後継者ではないとそんなに主張したいか!(;゜∀゜)=3 という気がしてきます。 というわけで何となく劇場版Ζガンダムを観てきました。2日目に新宿で見たせいか、かなり混んでましたね。券を買ったあと上映1時間前に並んで…

前触れなく突然現れる映画ニッキ!

先日仕事で研修に行った帰りになんとなく『ブレイド3』(原題:Blade Trinity)を観てきました。ブレイド・サーガ3部作これにて完結。ふっふっふっ密かに吸血鬼モノ映画スキーとしては、近代吸血鬼ものB級アクションとしてブレイドは外せないのです。 (*´▽…

ろーれら〜い

各卓PL2人のオフ会で経験点を荒稼ぎしたり映画【ローレライ】に涙したり【インファナル・アフェア】のIIに感動していたりしました。N◎VAセクション デリリウム の 運命の輪の舞台の上で の自分のキャストにこっそりコネ追加しました。

『スパイダーマン2』

最近のレンタルはプラネテスや攻殻SAC2ndが多かったので今更ながらやっと観ました。前作もかなりよく出来ていましたが今回も同様。キャストはみな前作から同じだし、スパイディのスーパーヒーローぶりとその裏の「Great power comes great responsibility.」…

『ボーン・スプレマシー』

平日の朝っぱらから映画を見るというささやかなシアワセをやってしまいました。ロバート・ラドラム原作小説の舞台を21世紀に置き換えた映画化2弾。前作『ボーン・アイデンティティ』で自分がCIAの秘密計画のエージェントだった過去を思い出したジェイソン・…

イノセンス

Follow me〜♪ ということで映画【イノセンス】を観てきました。

LotR 王の帰還

西方では冬の陣なんだろうなーと週末は思いつつ。ファンタジーファンとしてやはり見逃せない『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』を見てきました。 前2作よりVFXがどうも目立ったり、カットされた所がSpecial Extended Edition(以下SEE)待ちなところもあ…

その坊主、まるでダメ

前触れもなく突然現れる映画ニッキ。 映画雑誌やあちこちで言われていたので予想はしていたのですが【バレットモンク】を見てしましました。