Rのつく財団入り口

元はTRPG系のWebサイトの入り口だったブログです。最近のIT本の感想など。

BoA

リプレイ『剣十字の騎士』

ちょっと発売直後から遅れましたが感想記事などを上げてみます。 2008年のN◎VAリプレイ『ビューティフルデイ』もユーザーにはかなり好評だった稲葉リプレイが出た! N◎VA、BoA、ALSと3つ揃いましたがこれからも続くのでしょうか。本のサイズが文庫より大き…

ローリエの回想記:『真夏の夜の夢』

この記事は、キャラクター視点の日記の形を取った、セッションのプレイ記録です。未プレイで見ても大丈夫です。 西方暦1070年5月5日のこと わたくしの名はローリエ。ローリエ・リルケ。鏡の盾のローリエとも呼ばれます。 この1070年、ハイデルランド全域を見…

ローリエ・リルケの回想記

この記事はmixiからの転載です。

ブレカナ 『ゲート・オブ・ザ・ブレイヴ』

ブレイド・オブ・アルカナ The 3rd Edition (ログインテーブルトークRPGシリーズ)作者: 鈴吹太郎,F.E.A.R.出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2006/04/03メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (72件) を見る 確かに異種族設…

サプリメント『ゲート・オブ・ザ・ブレイヴ』

勇者の門 『ゲート・オブ・ザ・ブレイヴ』、今頃 JGC 会場で発売されている頃でしょうか。東京では一足早く入手できましたので、なかなか入手できない方の為に情報を記しておこうと思います。 いつもの形式のサプリメントで209P。ヴァルフェーの乙女と河の乙…

プレイレポ『地獄塔の戦い』

先日の予告どおり、本家 RI財団 のセッション・レポート 幾千の物語の向こうに に、ブレカナ3rdのミニプレイレポ 地獄塔の戦いを掲載しました。お暇な方はどうぞごゆっくりご覧くださいませ。

BoA3rd『地獄塔の戦い』ミニレポ予告

この記事はmixiからの転載です。筆者の近辺ではもうすぐ卓分け決定予定、7/29の当日に向け大宇宙オフの話題が盛り上がっている最近ですが。 先駆けて、財団のセッション・レポートが近々更新されます! BoA3rdシナリオ『地獄塔の戦い』 さぁ、世界のあちこち…

『地獄塔の戦い』プレイ

いきなりナゾのFate文法ですが。ブレイド・オブ・アルカナ3rdのアクト『地獄塔の戦い』を遊んできました。 西方暦1064年の北狄侵攻の頃、戦いの舞台は北、勇者エム成分と闇の鎖が満ちるヘレン・ベルクフリート。集まったのはセイバー語が徐々に酷くなる未来…

BoAリプレイ『笑わない街』

文庫が再販された『まことの騎士』でもおなじみの稲葉義明氏によるリプレイ。作中の人物たちの語調や描写もファンタジーらしい、いかにもブレカナらしい好作となっています。ジツにPC1らしい騎士叙勲を受けたばかりの若者、教皇聖下アンゲリアと学友だった少…

鈴吹太郎の未来&アルシャード ガイア

ネット上のあちこちで話題が上がっています。ゲーマーズ・フィールド誌別冊『鈴吹太郎の未来』は、早いところですともう6/14頃から入手できているようですね。N◎VA関係のレビューは例によって以下が最速です。 Tryarksさんの 【三元の間】 の ゲーマーズ・フ…

GF誌別冊『鈴吹太郎の未来』

既にTRPG系Blogやミクシィでは話題が出ていますが。【FEAR Online】の GF誌別冊『鈴吹太郎の未来』にて詳しく紹介されています。 発売は6月中旬、プレイスペース広島が6/15(木)入荷ですから、東京など早いところでもその頃でしょうか。

ブレカナ3rd!

ここからはエイプリルフールでなくて本当の話です。4/3から入手可能の所もある『ブレイド・オブ・アルカナ The 3rd Edition』ですが、帝都では某潜水艦で4/1から発売されていました。Getして今読んでいます。

聖痕者ボシュー

突然ですが聖痕者ボシュー。7/12(sat)になまさんGMでブレカナをやるのでPLを若干名募集します。(既成のSSSシナリオですが) 知り合いが主な対象ですが、ようこそBBS か何らかの手段でご連絡ください。