Rのつく財団入り口

元はTRPG系のWebサイトの入り口だったブログです。最近のIT本の感想など。

『Gray World -colored mix-』プレアクト情報ページ

 この後、あちこちでトレーラーやハンドアウトなどテキスト情報が流れたりblogやmixiに張られたりし、参加者はその中から希望卓を選ぶのが回収締め切り1/24となっています。
 解禁になったので言えますが、僕は告知段階からRLを依頼されておりました。1/14がRLのシナリオ情報提出期限となっていますが、僕の卓はこっそり準備が既にできています。


 丹精込めて創る自作シナリオはこうしたイベントには向かないので除外。頂いてからチューンの後に回したしなりおとしては最大の4回を達成、勇者の力に若干のえれがんとの力も加わっていずれも好評だった『宇宙の華 -ignited-』も機会があればまだ行うのですが、やはり新年なのでヒトツ新しいネタを、イベント向けには安定した旧作の中で何か新しいことをやろうということにしました。
 『Gray World』は、買ったり遊んだ人はみんな知っているあのtatuya先生の同人誌『ニューロDECK』、通称TSS(パフパフ〜♪)のシナリオ26本の中でもっともマトモ‥‥いやいやいやいや比較的スタンダードとされているテーマタロット:カブトの一作です。
 若干のアレンジの元にリミックス版『Gray World -revised mix-』として、過去イベント等でも数回行っています。懐かしや、ららら本陣の片割れ天色在人さんのPC1ぢからを目撃したのもこの作品でしたね。w
 今回は故あってリミックス版の副題を“-revised mix-”から“-colored mix-”に変えました。ニューロエイジの現在の状況に合わせて若干チューン、またいつもどおり運命の舞台に立つキャストに合わせてチューンを行い、シナリオタイトルが象徴している“灰色の世界”に、卓の皆さんと僕の力で何か新しい色を加えることができればと思っています。


 東京近辺では人も増えたので、会うけどなかなか同卓のない方などをこの機会に集めることができればと思っています。
 らららオフにPL参加する皆さん、よろしくお願いします。 (-人-)