Rのつく財団入り口

元はTRPG系のWebサイトの入り口だったブログです。最近のIT本の感想など。

『雲の向こう、約束の場所』

 あちこちで話を聞くのでこっそりとサントラも買ってDVDを観てみました。なんというかこう‥‥

恥ずかしいセリフ禁止! (*/∇\)」

 一緒にTRPGを遊ぶことのあるあの辺とかあの辺とかあの辺とかの皆様の世界を構成するマテリアルの根幹がこれから出来ているのがよ〜く分かりました。はっはっは〜 ヽ(´▽`)ノ
 監督は独特のセンスと才能がある人なのは分かったのですが。TRPGをやるぐらいですから僕は自分がロマンチストである部分は持っていると思っていますが、この作品に素直に感動できるほどロマンチストではなかったなぁという感じです。『ほしのこえ』も一緒に買っちゃったぞ〜(っ´▽`)っ