Rのつく財団入り口

ITエンジニア関連の様々な話題を書いているはずのブログです。

【Go】VSCodeでGo言語の開発環境を整えてみよう【Golang】【主にWindows・初心者向け】

Visual Studio Code(VSCode)でGoによる開発しよう

 クラウドやコンテナ界隈でもよく聞くGo言語。最近入門したので備忘録を兼ねて、このエントリではVSCodeを使ったGo開発環境構築の手順を記してみます。
 以下、主にWindowsを想定していますが他のOSでもそれほど変わりませんので、適宜読み替えてください。

  • Visual Studio Code(VSCode)でGoによる開発しよう
  • Go言語のインストール手順
  • VSCodeでの開発環境準備
    • 拡張機能『Go』を入れる
    • ネットワーク問題でツールのインストールが失敗する場合
    • ツール類の確認方法
  • VSCodeの設定ファイルsettigs.jsonの設定
    • 言語個別の設定
    • indent-rainbowの設定
  • その他のGo向けVSCode拡張機能
  • 新規プロジェクトの作成方法
    • 別パッケージ内が呼べない場合がある!?
    • Go Modulesを使ってプロジェクトを作る(GOPATH配下)
    • Go Modulesを使ってプロジェクトを作る(任意の場所)
    • おまけ:main関数が複数あるプロジェクトの場合
続きを読む

【雑記】じぶん Release Notes (ver 0.2022.5)

GW中の進捗? ありません(笑顔)

 皆様GWはいかがお過ごしだったでしょうか。id:iwasiman (ver 0.2022.3)が今月もリリースのテストをしているようです。

続きを読む

【感想】『ドメイン駆動設計入門 ボトムアップでわかる!ドメイン駆動設計の基本』:挫折せずDDD入門できる本【前編】

ドメイン駆動設計(DDD)に入門してみよう

 さてエンジニアリング界隈でも設計の話になるとクリーンアーキテクチャと並んでよく話題に上がるドメイン駆動設計。『エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計』という原典があるのですが難しすぎる、挫折したという声をよく聞きます。何を隠そう僕もむかーし電子書籍のセールか何かで買ったままKindleの奥に眠っていました。
 2020年に出た本書がボトムアップでわかりやすく説明してくれている!と評判も高いのでこちらで改めてDDD入門してみることにしました。

続きを読む

【雑記】2021年を振り返る【活動編】

さらに年が明けてから振り返るスタイル...(いいわけ)

 未来の自分のために年1やっている振り返りシリーズ、今度はこのブログ関係やこの1年で技術面でやったこと、学んだことなどをおしごと編とも被っていますが振り返ってみます。

f:id:iwasiman:20211231143344p:plain
TypeScript風にしてみました

続きを読む

【感想】Javaビルドツール入門 Maven/Gradle/SBT/Bazel対応

ビルドツールの本

 仕事で一時期ビルド職人ぽいことをしていたので参考のため軽く復習しようと購入した本。著者は超入門シリーズなどで知られる掌田津耶乃さんです。

続きを読む

【感想】『React.js&Next.js超入門 第2版』:React v17対応、関数コンポーネントにReact Hooks入りの最新本

React v17 対応の唯一の最新本

 『React.js&Next.js超入門 第2版』を読んだので読書記録&感想です。
表紙は色合いも水色で似ていますが無印が2019年、2021年に出たこの第2版はタイトル「超入門」の文字の右横に黄色で第2版と示してあります。古いほうを買わないようご注意ください。(自分は以前Kindleのセール中に間違って買っちゃいました…w)

続きを読む