Rのつく財団入り口

元はTRPG系のWebサイトの入り口だったブログです。最近のIT本の感想など。

GF誌別冊10周年

 さてゲーマーズ・フィールド別冊の「トーキョーN◎VA10周年記念特集」を楽しみにしている方が多いようですが、発売されました。内容は‥‥

10年の歩みを総括する記事

 ツクダ版の初版から現在まで、各ルールブック/サプリメントの紹介や主要な動き。ファンクラブの活動やインターネット上での盛り上がりに関しても言及があります。

今年夏のJGCの頃に4th Editionが出ることが発表。

 JGCWでの発表どおり。開発コードは“N◎VA-D”。シンプルなコアルールと拡張性の有るオプションルールで多彩な表現が可能。ニューロエイジ以外を舞台にしたアクトも可能になる。今まで表に出なかった軌道勢力が動き出し、作中でもかなり頁が割かれる模様。

表紙(?)らしきイラスト。

 JGCWでの告知どおり、ゼロの養子となったレイらしき刀を持った女の子が描かれています。でもどっちかというとニューロエイジではなくてゴーストハンターっぽい雰囲気の絵かも?

リプレイ「Night after Night」

 RLは中村知博氏、執筆稲葉義明氏によるリプレイ。高経験点下の四者四様のキャストが活躍する話でなかなか面白いです。懐かしのWake Up The Deadの話の後にゼロの養子となったと思わしき“ハイウェイ・スター”レイがキャストの一人になっています。4thの世界情勢への布石あり?

シナリオ「ハート・オン・エッジ」

 災厄の真実に迫るドリーマーなシナリオです。

トーキョーN◎VA用語集

 いわゆる冗談の用誤集です。かなり面白いです。制作協力にトーキョーN◎VA Maniaxの名が! なんとなく誰が何処を書いたか想像がつくカンジです。w

そのほか

 SSSで今まで追加されたスタイル毎の特技一覧、鈴吹氏によるカード乱数のゲーム理論、N◎VAが革命であったことを語る漫画


などなどでした。JGCWでの告知とそれほど変わらないですね。(´ー`;)
 まあ新版で新システムが登場とはいっても、すぐに細部まで決定する訳ではないですから、今後の情報を楽しみにというところでしょうか。


 以下余談ですが。先日公開したリプレイの ホーリィ†グレイル にも関係の深いある人物が、形は違えどシナリオにも偶然出てきてなんか笑いました。な、なんてタイムリーな‥‥w