Rのつく財団入り口

元はTRPG系のWebサイトの入り口だったブログです。最近のIT本の感想など。

らららオフ13th終了:iPadでそこがいい!

2010.07.18に開催されたらららオフ13th、盛況のうちに無事終了しました。
皆さんお疲れ様でした。
しょっぱな先頭のA卓は会場のちょうど真ん中で時代を先取りする最新ガジェットのiナントカで通りがかる人の人目を惹くモテ卓を目指し、完璧にスケジュール通りの4.5時間で終了。鋼の騎士と紅の騎士と女空賊42才と王道和風ヒロインの四人が浮遊大陸の謎を解くのでした。
 2次会でも何人かの方とはiPadの活用や電子書籍の未来についてアツく語り合いましたが、今回はiPadの活用をどう工夫したか、オフ会向けのシナリオとしてどのへんを注意したか、などの話はレポと一緒にまたいつか載せていこうと思います。


 という訳で記録に先駆けて、RL陣の挨拶の一番最後で笑いを取っていったハンドル「かっこわらい」さんの写真をうp……と思ったのですが、代わりに幾つかうp。

写真1


 iPadを人に見せる時に指で書くとそのまま出て分かりやすいのでみんな入れる無料アプリの定番、その名もずばり「黒板」で2次会で描いた、今回のアクトに関する普遍の事実。

写真2


 A卓のリサーチフェイズ休憩時間のひとこま。(パシャ)
テストを兼ねた1回目の最大の反省点、忘れたスタンドも今回はちゃんと用意。RL席の右サイドから全員に見せる位置にあるのが例のモテアイテムである。
 賢明なるmixi読者諸氏は、7/17夜の前夜記事に添えられていたアステール姫のスケジュール画像が、写真ではちょっと暗いがこのiPadに表示されていることに着目して頂きたい。800x600ピクセルで作るとぴったりなのである。

写真3


 RI財団本部に戻ってきた休息のひととき。(パシャ)
 左は、空中要塞バロールを演じたおもちゃに載ってアクトを回想する監督のひよこP。
 右は、星々の光を宿す空の宝珠を演じた100面ダイスで遊びながら、監督の帰還をねぎらう魔法の竜ダンテ。
 iPad内に表示されているのは、イベントシーン用に多数用意したイメージ画像のひとつ。アステールとカメオ出演のひよこPが映っている。
 iPhoneから適当に撮ったので画像が荒いが、本物の画面はかなり綺麗である。