Rのつく財団入り口

元はTRPG系のWebサイトの入り口だったブログです。最近のIT本の感想など。

伊賀者/甲賀者の忍術を再現してみるの事

 ここはおまけのエントリですよ。
 さて2010年3月に登場した超時代劇RPGの『天下繚乱RPG』、そもそもクイックスタートに主水様やわっちがいるところからしても有名作品の再現度はかなりの程度を誇っていますが、キャラクタークラスに忍者がいます。
 この忍者、ひとつの忍法をひたすら極め、素性を隠し、他の忍者には自分の忍法を決して明かさない……というあたりからも、なんとなく山田風太郎的忍者リスペクトで作られていることが分かります。
 というわけで、TRPG者にもファンが多く、アニメは海外でも人気を博している山田風太郎原作『甲賀忍法帖』/漫画/アニメ『バジリスク甲賀忍法帖〜』の登場人物の忍術再現をやってみましょう。
 キャラクタークラスの忍者の1レベルの特技は22種、うち忍法特技が21種です。

甲賀忍法帖 (角川文庫)

甲賀忍法帖 (角川文庫)

甲賀忍法帖

甲賀忍法帖

甲賀卍谷衆

甲賀弾正(こうが だんじょう)
口に含んだ長毒針で「毒針じゃ、油断したのうお婆」→《忍法:針襖》?
しかし若き日の回想シーンでも範囲攻撃というよりは不意打ちメインで使っているので、《忍法:天中殺》


甲賀弦之介(こうが げんのすけ)
殺意を帯びて襲いかかった者を自滅させる瞳術。→《忍法:瞳術》


★風待将監(かざまち しょうげん)
将軍様の前で「痰にございます」→《忍法:飛沫地獄》


★鵜殿丈助(うどの じょうすけ)
攻撃が効かず高速移動できるぼよんぼよんの体。→《忍法:肉鎧》


★地蟲十兵衛(じむし じゅうべえ)
四肢がないけど蛇腹で高速移。→《忍法:飛天夜叉》?
舌で繰り出す食道に隠した槍の穂。→《忍法:天中殺》
1シーン1回なので2回目を防げばうっかり天膳様の「二度‥‥同じ手はくわぬ」も再現!


★室賀豹馬(むろが ひょうま)
盲目だけど感覚鋭敏。→?
夜だけの瞳術。→《忍法:瞳術》


★霞刑部(かすみ ぎょうぶ)
体毛がなく壁や地面などに自由に溶け込んで姿を隠せる。→《忍法:影潜み》
片腕で首の骨を折れる怪力→やっぱり《忍法:影潜み》の隠密中のダメージ増加。地味だ。


★如月左衛門(きさらぎ さえもん)
他人の顔を写し取って成り済ませる。→《忍法:姿写し》
バジリスク作中でも猛威を振るっているこの敵に化ける術はいろんなゲームにありますね。小説などのストーリーだと役に立つけどTRPGセッションみたいな話だとPC側にはいまいち使いづらいですね。


★陽炎(かげろう)
情欲に身を任せると吐息が猛毒。→《忍法:歓喜天


★お胡夷(おこい)
肌と口から相手の血を吸い取る。→やっぱり《忍法:歓喜天


伊賀鍔隠れ衆

★お幻(おげん)
お幻婆はアニメ版だと何もしないうちに弾正爺さんに瞬殺されましたが、設定だと確かあらゆる忍術を使いこなす凄い人? →実はレベル10の《大忍者》とか。


★朧(おぼろ)
N◎VA的にいうと<ミストレス:ゴッデス>を持った真性ミストレス。見るだけであらゆる忍法を破る「破幻の瞳」→《忍法:破幻》


★小豆ろう斎(あずき ろうさい)
手足が伸びて攻撃する骨のあるおじいさん。→《忍法:遠討》


★朱絹(あけぎぬ)
皮膚から血を吹き出して敵の目をくらます。毒とかではなかったはず。→《忍法:幻人形》、攻撃系と見るなら《忍法:飛沫地獄》


★蓑念鬼(みの ねんき)
体毛が伸びて硬化して攻撃したり移動する鼻毛のハッスルおじさん。→《忍法:月光刃》、ただ装備中の武器なので遠距離メインとすれば《忍法:遠討》、範囲攻撃と見れば《忍法:針襖》


★夜叉丸(やしゃまる)
女の毛髪をより合わせて獣油を染み込ませた細い糸で捕縛や切断。→《忍法:風斬》
《忍法:月光刃》、《忍法:遠討》、《忍法:針襖》でも同じことができるが、テキストに「女人の髪を編んで作った縄」とちゃんとあるのでやはり風斬で。


★蛍火(ほたるび)
虫や小動物を使役する→《忍法:針襖》、毒があると考えれば《忍法:彼岸花
両手を組み合わせて「オンバサラウンケンソワカ」の幻術→《忍法:幻人形》
そういえば袖に隠れている白い蛇が夜叉丸に化けた左衛門を噛んだのは《忍法:天中殺》?


★雨夜陣五郎(あまよ じんごろう)
ナメクジのように塩に溶け、真水に浸かると元に戻る。→液体化とあるので《忍法:影潜み》
しかし陣五郎先生は弱い……w


薬師寺天膳(やくしじ てんぜん)
何度殺されてもその度に蘇る不死の術→さすがにない。と思わせて回数制限付きで《忍法:不死鳥》
よく考えたらクイックスタートの忍者がそもそもこの術を使いますね。うっかり天膳もびっくりでござる。


★筑摩小四郎(ちくま こしろう)
息を吸ってり吸息旋風カマイタチを作って真空刃で攻撃→《忍法:不動烈波》と見せかけて、属性が炎でも氷でも雷でもない。
カマイタチ現象がテキストにあるので、やっぱり《忍法:風斬》


 ファンの方だったら多少のイメージの違いはあると思います。1レベル忍術が計21個、《忍法:魂離れ》《忍法:接ぎ細工》《忍法:天地返し》《忍法:不動烈波》《忍法:モズ落とし》などが余りましたが、20人全員がほぼ再現できました。なんという山田風太郎リスペクト……!
まあ《忍法:不動烈波》は異邦人ニンジャでサムスピのガ◎フォードを作ってプラズマブレードすればいいし《忍法:モズ落とし》なら服◎半蔵もできますね。主要面子はともかく、マニアックに地蟲十兵衛あたりを再現して誰得になるのか(笑)という問題はありますが、まあ好きな方はやるとよいのでしょうニンニン。
 さてもこの天下繚乱あぁるぴぃじぃ、再現度についてはどうかしてい……いやいやいや、まことぐっじょぶな良い仕事をしているでござる。