Rのつく財団入り口

元はTRPG系のWebサイトの入り口だったブログです。最近のIT本の感想など。

 この数年間で貯まったビッチ分を《カタストロフ》:2009忘年会セッション

 試行も兼ねて当日時々twitterで呟いてみましたが、チハーヤさんに代わり天色在人さん&ライドんさん主催の忘年会セッションが開かれました。
 年内閉店で話題になったウェンディーズももう一度行って会場へ。最終的には6卓までOKのところ3卓が成立して忘年会セッションとなりました。

 遊んだのは鉄鎖さんの『Hard Dirty Christmas』。
 人を集めて僕のほかはなげやり人偏さん、zweiさん、ケニィさんという異色面子となりました。
 さあようやくテッサたん卓ですよ。前々からずーーーーっと飲み会などでニアミスばかりだったのでいつか同卓をとターゲットに入れていたのですがようやく実現しました。
 向こうの方も2005年にN◎VA-Dが出た頃に、なんとJGCで誰かから「N◎VAならいわしまんさんという面白い人がいるからいつか一緒に遊んだ方がいい」と聞いた頃から今まで続いていたそうであります。w
なんと4-5年越しですよ……(ρД`)ノ ホロリ

 シナリオの方は年末クリスマスが舞台の映画風味の話。
トーンがかのアクション映画の金字塔『ダイ・ハード』と聞いては映画好きの血が騒がずにはいられません。シーン切り替えのシャッターががしゃーんと閉まってRLシーンで地下にトレーラーが入ってきた辺りから
「ウホッ! リーダーはドイツ系ヒゲありのちょっととぼけた感じがイカすテロリストのハンスみたいなヤツが乗っているに違いない……さすがゴールデン洋画劇場!  (*´∀`)=3」
 と思っていたのですが、トレーラーの後ろがばばーんと開くと、テッサ監督のご意向により現れたのは、よりどりみどりの各種取り揃えたビッチなおなごが4人。ここで木曜洋画劇場にチェンジしました。アァアァ……・゚・(ノД`)・゚ ・。 w


 ゲストの皆様は非常に木曜洋画劇場的な皆様だったのですが、中でもとりわけビッチだったとある女性がアクト中に(ピー)が(ピー)して、シャドウ・ハンドアウトというギミックにより実は(ピー)枠と過去に(ピー)な(ピー)があったことが判明。
 だぁがしかし。本日うちのアレクぽんがデス・ロードとして承ったのは、かの聖母殿退魔局長官から依頼された変態ヴァンパイア退治。あくまでカブト枠でなくバサラ枠なのであります。そしてふと横を見れば、元気一杯ガッツ一杯の若カブトがカブト枠に堂々と立っているのであります。
 ならばっ……。ナイトウォッチ環境でリビルドシェイプアップして削った<■ク・フレ>で浮いた分で取得した秘奥義<■人のフラグ立て>を使うしか……ある……まい……!
 という訳で一計を案じ実行に。フラグ回避→フラグシフト→2枠の若カブトとフラグ成立 のトリッキーな流れを作ることに成功してございまする。


これでこそ……オトナかぶとの……本懐! (キリッ)



すいません嘘です。とゆわけで記念に1枚。(パシャ)


写真1

18:30前後、時間に余裕を持ってアクトめでたく終了の図をiPhoneから1枚。
 夜のトーキョーを先導するライドん先生は2次会の場所を精確には把握していなかったため、横で一緒に歩いて近道から進む際にもGPSナビゲーターとして役立ちました。うーんスマートフォン最強。イェイ。



 その後は昨年のサバトと同じ店で2次会に。サボさんと話をしたり、12月初めに行われた某コンベのアイタタタな話をウホッとしながら聞いたり、hideさんが前に語っていた昔と今のTRPG環境の話をしたり。テンジキズム天色さんやライドんさんがやってきたので出会った頃の話をしたり最初にやったTRPGの話をしたり四方山話となりました。
 未確定ですが2010年2月初めにライドオフ、3月中旬にらららオフをやるかもしれない計画があるそうですね。規模はあまり大きくならないようです。(注:あくまで未確定ですよ)
 それにしても最近キャンペーンやらなんやらで人が集めにくくて困る。世の趨勢を見ると話題に上りやすいのは短いシナリオやネタシナリオ、複数の人間が携わったシナリオです。
 うーんやっぱり次に作るならオフ会で回してすぐ終わっちゃうような短いシナリオにするべきなのかなあと思いました。

というわけで忘年会セッションは終了であります。皆さんお疲れ様でした。
会への要望としては、集合時間のような重要情報は、コミュのトップに近いところに明記しておいて欲しいですね。
(最新書き込みを見るまで、僕は12:30かと勘違いしていました。てへ)