Rのつく財団入り口

最近の本や技術系の話などを書いてます。元はTRPG系サイトの入り口でした。

初音ミク『INNOCENT SORROW』@ひよこスタジオ


 RI財団にオープンしたレコーディング可能なひよこスタジオ。
今日は再び、双子の妹と弟もデビウが迫ったヴォーカロイドの女の子に来てもらいました。


ひよこくん「ミクたんが一番得意なのはアイドルポップやダンス系だけど、今日は男性ヴォーカルの曲を試しに歌ってもらったのだ!」


 T.M.Revolution西川貴教らがキャリア組で結成したロックバンド abingdon boys school のデビューシングル『INNOCENT SORROW』を、まずMIDI音源のサウンドに合わせて歌ってもらいました。アニメ版の『D.Gray-man』の第1期のオープニングで使われた曲です。
 細い高音がちょっと苦しそうですが、人間の声に近付いてきました。微調整のこつもだいぶ分かってきた感じです。エフェクトも掛け、ほとんど聞こえませんがブレス(息継ぎ)も入れています。一番最後は英語が歌えず力尽きて弱音ハク化しまちた。(ぉ


初音ミク『INNOCENT SORROW』
Download



 せっかくなので本物の a.b.s. の皆さんとも一緒に歌ってもらいました。

初音ミク『INNOCENT SORROW』 featuring a.b.s.
Download


 バックの本物は音量を下げていますが、やはり人間の生の声と一緒に比較すると差が出てしまいますね。
 微調整がまだ足りなかったりそもそも歌い方が違うのもあるんですが、ミクちゃんの声は元から細くて綺麗なキュートな声なので、男性ヴォーカルのパワフルさはあんまり真似出来ないようです。


ひよこくん「リンちゃんとレンくんが来たら、また試してみるのだ! (〃▽〃)ノ」


おわり