Rのつく財団入り口

元はTRPG系のWebサイトの入り口だったブログです。最近のIT本の感想など。

2005年の統計


 トーキョーN◎VA The Detonation に限った話なのですが、プレイの統計を取ってみました。実はExcelで一括管理しているので楽なのです。
2005年のアクト総回数:58回
プレイヤー:39回(67%) ルーラー:19回(33%)
プレイヤーで担当した枠:PC1/8回 PC2/11回 PC3/9回 PC4/8回 PC5/2回 不明/1回

奇しくも2004年のPL回数は38回でほとんど差がありませんでした。2005年は客観的に見て前年より忙しかったのでもっと少ないかと思っていたらそうでもないのですね。プレイ記録をコンテンツにできた回数が少なかったのでそう思えただけのようです。
 RLといったら貰ったシナリオやオフィシャルのものは完全にチューンしてラン、作成速度の遅いオリジナルはたまに、という感じなのでもっと少ないかと思っていたら、なんだかんだ言って3回に1回はRLしているのでした。
 経験点は既に余っているのでアクトは量より質と考えており、PLで入ってキャストの投入や運用に失敗したと思ったこともほとんどありません。RLしたアクトもその多くが大成功のレベルを達成しています。何より今こうして思い出し、楽しかった記憶が蘇るアクトがたくさんあります。回数的には十分だと考えています。
 キャスト毎の統計などはやっても知り合い向けのものなので、新年最初に予定しているプレイレポートの最後におまけとして載せようかと思っています。くっ、最後の最後のあのアクトがなければPC1が1回減ったのに‥‥(年越しまで必死)