Rのつく財団入り口

元はTRPG系のWebサイトの入り口だったブログです。最近のIT本の感想など。

ランブル!ランブル!(;゚∀゚)=3

 カゲムシャSSS2本目『アルティメット・ランブル』のプレイの顛末は筆者に近いところでもあちこちで見ることができますね。

〜7月最終週の緊急ランブル〜

αチーム『諸岡姉妹』

βチーム『チームAAM』

ジャッジ

 以上の経験よりさらに練られたレギュレーション、経験者の意見を参考にした戦略/戦術考案のもとに‥‥『ランブルな集い』が週末に開かれました。

〜ランブルな集い〜

Team Red『ダークフォース・ガールズ』
Team Blue『秘密結社ワイルド・ゴート』

ジャッジ

 全員がワイルドゴート乗車、ほとんどが義体で達成値を隠密上げ、神業バッチの末にシーン全体攻撃を押し通して相手を一掃する戦略で来た“秘密結社ワイルドゴート”。しかも全員が非常に奇怪な怪人軍団。
 一方の“ダークフォース・ガールズ”は叫びと天使の一族の教授から天使相当のフォースを集中して達成値上げ、アクセスカードが来れば味方全員行動で勝負を決める戦略。しかもこういう時に限って4人女性で10代の萌えキャラっぽいのが多い(ぽっくんのキャスト以外)という、フォースの力が満ちたチームに。
 セットアッププロセスの最初の行動からの神業合戦、メインプロセスまでに4人死亡、2カット目の冒頭で決着。2.5時間に渡る激戦は、最後まで立っていたのは一人だけ‥‥という結果で“ダークフォース・ガールズ”の勝利となるのでした。しかも珍しいことに唯一生還したのは僕のキャストだ!ヽ(´▽`)ノ
 ということで神業や行動が入り乱れて構造がかなり複雑だったのですが、気が向いたらいつかそのうちアクトの記録を残そうかなあとも思います。