Rのつく財団入り口

元はTRPG系のWebサイトの入り口だったブログです。最近のIT本の感想など。

平日にぐらろらなま+会

今日もニッキっぽく簡易レポをやってみまする。おおーblogみたいだ。
 遊んでくれる人を探ていたら、「ぐら」と「ろら」のワカモノがうまく集まり「なま」元帥も合流してうまいことN◎VAをやれました。みんなありがとう〜



ワスレナグサ Pleaze Forget Me, But ...』

“Opener”乾 魅華 (いぬい・みか) (クグツ◎, フェイト, マネキン● マネキン:サロメ 27/Female)

 任務達成や出世のためなら男と寝ることも厭わない後方処理課2班の諜報官。男女関係にはドライな女スパイだが、完璧な肢体と美貌を誇る。現在はイワサキ情報処理局に所属、あるミュータント育成計画で実験体の面倒を見ていたのだが‥‥?
PL:あっきぃ 【Akiller=Akkey
▼帽子屋ヘッドが来なかったので最近同卓の多いあっきぃどのがPC1なのです。ぽっくんのPC5とキャスト間コネが生命にして一夜だけの関係を共にしたことになりまちた。オトナですよ!(キャッ) やっぱグラホパーズは違うなぁ〜 (´ー`)y-~~~

“Shooting Star”カズ (カゼ◎●, フェイト, カブト 17/Male)

 帝都大付属校の高校生。割とお人よし。ウェーバー乗りでかなりの腕を誇り、学校やショッピングモールを駆け回っている。物探しや喧嘩の助っ人、様々な『面倒ごとはカズへ』の約束が校内でできてしまって以来、あちこちで厄介ごとに巻き込まれ続けている。いつも一緒に帰っているバスケ部の女の先輩、前島カオルがある日‥‥?
PL:ペロきち 【トーキョーPER◎
▼学生導入が例のシンジケートのペロきちどのなのです。新キャストを作ってきましたがフェイトが入っている辺りからしてヒロインを拾う気満々に見えます。オープニングから先輩とラブい空気になって学生全開です。エンディングも「恥ずかしいセリフ禁止!」と言いたくなるぐらいラブいですよ。若いキャストができるってすごいですね。やっぱシンジケートは違うなぁ〜 (´ー`)y-~~~

“Rust Blade”稲瀬薫 (チャクラ◎●, ヒルコ=ヒルコ 23/Male)

 下水王国にも出入りしているヒルコ。人間の男性形でかなり腕っ節は立ち、ボーンレーシングで生身で兵器を扱う。ヘビースモーカーである以外は下水王国にはもったない美人医師、ドクターが相談を持ちかけてきた。半年前に拾ったヒルコのことで話があるというのだが‥‥?
PL:竜リン 【グラホパ
▼ヘッド欠席によって完全に決まっていたキャスト構成やコネ回りが全部おじゃん(笑)になったあとにリンリン世界から出てきたのは20代でしかも男性のヒルコ。リンリン世界ではかなりの希少種ではないでしょうか。いまいち巧く動けなかったことを悔い、なんとポストアクトで経験点の数項目をPL自ら辞退していました。この謙虚さを見せてあげたいハシタナイ人がWeb-N◎VA界に何人もいますなー(*´▽`).。oO やっぱグラホパーズは違うなぁ〜 (´ー`)y-~~~

“目指せ何でも屋さん”小森あやめ (マネキン=マネキン=マネキン◎● マネキン:ベイビィ・ドール 18/Female)

 失敗ばかりで周りの人に助けてもらってばかりだった頃から世のため人のため、レッドエリアで何でも屋さんを始めた娘。だがまだ失敗あ多く人に騙されることも多いが、くじけず頑張っている。
ある日事務所にやってきたのはどこのご令嬢と疑わんばかりの金持ちの娘だった。何でも屋が請け負った探偵業の代行は果たして‥‥?
PL:J-I
▼さァグラホパーズで真スタイルが流行っているのは聞いていましたが生で見てしまいました。何でもハンドルをミリアルージュに変える予定があるとかないとかいう真マネキンです。こんな生命体がフェイト枠を拾っていいのでしょうか。グラホパーズでマネキンというと娼婦キャラではなくまずこのあやめちゃんが出てくるそうです。彼らの心中も覗えるというもの。やっぱグラホパーズは違うなぁ〜 (´ー`)y-~~~

“朧夜の”牙下冬治郎 (クグツ◎, カゲ, カタナ● カタナ:剣客 20代後半?/Male)

3班に入ってきた人斬りの暗殺要員。夢天一刀流居合抜刀術をもって妖刀“影蛍”を振るう。ヤロールの深海でフィクサーが持ちかけてきたのはイワサキ重役の暗殺。LU$Tのイワサキ城下町と言えば、警備も厳重なのだが‥‥?
▼最近使っている新キャラなのでする。財団と中の人に不足しているカタナ分とクグツ分と和風分がこれでしっかり補完されました。てへ。
僕はキャストは再使用率の高い少数精鋭運用なのでかなりいろいろ考えて作っていますが、微調整の末の実際のアクトでもだいたい想定どおりの動き、周りからの印象も想定どおりだったのでこれからもこんなカンジで使いそうです。

RL:なま 【なま屋。

割と最近遊んでいなかったなま元帥と久々に遊べました。今日は男性キャストなのでアクトシートに元帥と書いてもたん付けされる恐れがありません。いえーい。

これなかったPlayer: 帽子屋 【売らない帽子屋

 ヘッドは二日酔いで倒れていたのです。しかし、ヘッドが来なかったお陰でこちらの卓は珍しく、急遽入った乾魅華と牙下冬治郎の大人恋愛フラグが。くろ殿卓では2本目に伝説の『NorthPole』を回すことができていました。ホグ山どのが「ヘッド、来なくてありがとう!(*´▽`)」とあとで連絡を入れていました。なんというこの固い結束力。やっぱグラホパーズは違うなぁ〜 (´ー`)y-~~~


 しかし。「ろら」や「ぐら」のメンバーはけっこうよく会うので遊んでいるつもりだったのですが。よく考えたら竜リンどのとペロきちどのとはPL同士は初同卓でした。これまでは僕がいつもRLだったからですね。
 いけませんよ。「<コネ:乾魅華>で10。彼女の肌の匂いを思い出す」とか。エンディングでかつて一夜愛した女を助けて「‥‥ミカ。私の刀が壊れてしまった。私の心も乱れてしまったようだ」とかそんなとこばっかり彼らの印象に残ってしまったようです。いけませんよ! 財団はいつでもエレガントです!(ごめん 嘘


 シナリオはなま元帥謹製の義体とミュータントとイワサキのお話。そして中盤では元帥が(ピー)で(ピー)の(ピー)が遂にゲストとしてハッスルする!と期待させて違いました。期待したのに‥‥w やっぱ元帥は違うなぁ〜 (´ー`)y-~~~
 さすがにPL5人だと子森あやめの《プリーズ!》の使い道には困らなかったのですが、見せ場の分配が難しくなってきますね。ダラダラやったこともありリサーチフェイズがだれてしまったのですが、これはシナリオに問題があるのではなくて単にPLが5人だったせいだと思います。

 皆様お疲れ様でした。プレイ日記は以下のところで。

というわけで

世界の果てを静かに見つめる過去と未来の王の子孫の民ステラ・ノックス、そして巫女衣装の那岐。のNewイラストをGetしつつ。しばらく旅に行ってきます。