Rのつく財団入り口

元はTRPG系のWebサイトの入り口だったブログです。最近のIT本の感想など。

GrayRoomオフ3rd

 今年最後のゲェムと称して【Gray Room】オフ第3回にお邪魔させていただいてきました。ぽわぽわーん。

『ストームナイト』

 GrayRoomご一行様最若手のm&mさんのアクト。迫るヒルコの群れ、立ちふさがる超☆新型ウォーカー、アーシアンの陰謀。嵐の騎士の出現に立ち向かう炭素生命体3名+その他1名。妖月都市に危機が迫る!

  • シンジケート3人衆のくろどのの“傍若無人な魔術師”ガッツォー灰原のモデルがラノベのウィ●ザーズ・ブレインだと前夜に聞いて脳内でのカコイイ度が大幅にUpする。うちのリリーと最後まで凹凸コンビでした。いえーい ヽ(´ー`)ノ
  • フクモリさんの“緑の手”持田咲耶が敵のカコイイくぐつのゲストといい雰囲気だったので今後フラグが立つのだろうかと中の人たちで思う。
  • ぐんぐにるさんの“焔拳”長船勇がアツいゾクの若者だったのでゼヒ死国の某ラリーもやってほしいなあと思う。
  • ゴズマ大活躍。(嘘) 時代はゴズマ。(さらに嘘)
  • アクトが終わった後 「素晴らしい活躍をした」 に 「リリーたん(*´Д`)ハァハァ に1点」 を頂いてどうにも


_| ̄|○ノシ(ガンガン

な気分になる。

『ブルーノイズ』

 RLを請われたのはいいけど時間がないので西方のガンツム軍曹様のシナリオをまた回しました。ありがとう〜完全成功しましたよ〜ヽ(´ー`)ノ

  • ミストレス役がフクモリさんの“Dream World”酒井美咲は10代の女の子。以前の朝宮姐御とはまた雰囲気が違ってよかった。やはりキャスト陣構成に年齢差は大事だと思った。
  • くろどのの“嘘吐き”ジンがエンディングをいい雰囲気に持っていってやっぱシンジケートは違うなぁ〜(´ー`)y-~~~ と思う。(こればっか)
  • ぐんぐにるさんのリーン・ゲイボルグが控えめなプロを演じていた。エクスカリバーと夜叉に続く伝説は魔槍ゲイボルグのもの。やっぱゲイボルグは違うなぁ〜(´ー`)y-~~~ (こればっか)
  • m&mさんのサークル身内では顔キャストであるというハウンドの“殺戮警官”尾江清二を生で目撃! なかなかハシタナ‥‥いやいやいやハッスルする。モデルに素子少佐が入っている攻殻生命体だったので脳内でくわっとしてBGMもGungraveから攻殻に一部チェンジ。カゲ:スペシャルフォースは強かった。


 その後は酒を飲んでいい学生と明日が仕事なのに飲みに行く悪い大人達で打ち上げに。様々な内部情報やCNNの真実を知ってガクゼンとしたり(一部嘘)様々なことを話したりしました。その後は学生はいいなぁ〜とくぐつ組は目を濁らせて帰るもまだ惨事会3次会をやっていたようです。
 なんかプレイ記録が上がって当然のごとく希望されたので (((( ;゚Д゚)))ガクガク しながら来年になってから何か載るかと思いまする。