Rのつく財団入り口

元はTRPG系のWebサイトの入り口だったブログです。最近のIT本の感想など。

GF誌8th vol.5

 既に各所で話題になっているGF誌8th vol.5を見ました。この前はSSS制服だったタイガーリリーが今度はチャイナ服‥‥( ´∀`) では なく て、、
 前回の追加装備はどうみても『イノセンス』特集だったので次は『アップルシード』特集をやってくれるものと期待していたんですが違いましたねー。

 <改造>や<変化>の目標値が購入レートから常備化の数値になる“原質解析”は話題どおりかなりヤバそうです。業物級の強力装備をその場の状況に合わせて次々と出せるキャストが創れますが、いつも特定の武器を使うというのもそれはそれでキャラ立ての要素なので難しいところ。アストラル系ダメージを10点減らせる“対魔術結界”も激しく強いです。ふつうにキャストの装備に入れて使っていくなら“増力杖”あたりでしょうか。元からバランスなんてないゲームですし、RR後期も強い追加装備が乱発して混乱気味だったのですが、その頃に近くなってきた感があります。


 サプリメント『ストレイライト(仮)』とGF誌上向けの投稿募集はテーマが『トーキョーN◎VAの細部』と『軌道上の施設および組織』に決定しました。
 最近はオリジナルの都市設定など大掛かりな設定を頑張って創っている方もWeb上でもほとんど見掛けなくなりましたし、GX-Dでいちおう外世界の範囲は定められたのですから今度は基本に戻って細部に焦点を当てるのは正しいかもしれません。

 一方、軌道関係はN◎VA-D登場時より焦点が当てられることが予言されていましたから、1年経ってようやく本題にというところでしょうか。やはりギブスン色の軌道を妄想すべきなのかっ?!