Rのつく財団入り口

最近の本や技術系の話などを書いてます。元はTRPG系サイトの入り口でした。

【感想】『完全SIer脱出マニュアル』が転職以外にも役立つ本だった話@ #技術書典 5

アウトな表紙(笑)が目印のしがないライフへの脱出マニュアル

 場所を池袋に移して2018/10/8に盛況のうちに終了したエンジニア向け技術本の同人誌祭典・技術書典5。僕は当日行けなかったのですが知っている人が出している界隈で話題の本は代わりに買ってきて頂けました。(Takuさんありがとう!)
 その一つが本書、テック系Podcastでも人気の「しがないラジオ」のお2人が出した本です。ブラック一色の表紙に光のWeb系目指した非常口、現役SIer系の僕が会社の昼休みに読んだりすると完全アウトっぽいやつですね。(むしろ弊社はエスアイヤーなんて言葉あまり使わないので、ネタになるかも?)
 表紙はアウト気味ですが中身は非常に体系的にしっかりしており、Twitterで感想があったように文章はいつも通り明快で論理的、非常に読みやすい転職その他の指南本となっています。
 しがないラジオ自体、また本書のタイトルも理由あって燃えそうな攻めたタイトルにしていることは、しがないラジオの中や他のPodcastのゲスト回でもあちこちで述べられてきました。本書でも最初に断り書きで刺されそうなタイトルをあえて選んだ理由、SIerやSESなど包括的な言葉を使っているけど貶める意図はないことも、きちんと述べられています。ワイのような「SIerでSEや開発をしていて毎週月曜日の朝に仕事に行くのがつらくない人」にもホッと安心です。

続きを読む

【イベント】転職活動記LTが暖まっていった話

転職LT2回目開催

 2018年7月に開催されて盛況だった転職成功LTの2回目が早くも開催されることになりました。知っている人もLTするし1回目とあにべん!でご挨拶しそびれた方もいるので、またまた参加することにしました。
 例によって以下、面識のある方・できた方を中心に、当日の盛り上がりを伝えるために一部ツイートを引用させていただいております。まだ面識ない方も混じっていてすみません。

続きを読む

【感想】『カイゼン・ジャーニー』がエモくて刺さった話

越境しちゃう?

 2018年2月に出版、ネットでかなり話題になったのでエンジニア界隈の方だともう読んだ方も多いのではないでしょうか。出版に関連してカンファレンスのようなイベントや勉強会もいろいろ開催されてきましたね。
 内容としてはアジャイル開発のひとつの手法であるスクラムを包括的に解説した本であり、内容も2010年代の現在に即してアップデートされています。全体を通して1冊の小説のようなストーリー仕立てになっており、このストーリーが実にリアルっぽくて面白い。
 序文には経験が浅い人向けともあるのですが、最後に述べるようにこのストーリーがよりエモく深く刺さるのは、経験を積んだより上の世代じゃないかなあと思ったりします。今更ですが読了したので、以下大まかに内容を追いながら感想メモなどを。

カイゼン・ジャーニー たった1人からはじめて、「越境」するチームをつくるまで

カイゼン・ジャーニー たった1人からはじめて、「越境」するチームをつくるまで

続きを読む

【イベント】あにべん! にアニメ好きエンジニアが集結してアツく語り合った話

今度はアニメでLTする勉強会へ

 前回の転職成功LTが盛り上がって勉強会の様子が分かったので、月1ぐらいでまた時々行ってみようかなと思っていた頃。同じアカツキさんの会場で、面識のある方々が中心でアニメから得た学びをLTする勉強会が開かれるというではありませんか。ライトというところも勉強会初心者にはありがたい。
 応募人数が多くて最初は補欠だったのですがけっこうキャンセルが出たので繰り上がり、無事に行けることになりました。
 ITエンジニアはその仕事の性質上、物事をとことん突き止めたり集中して深いところに到達したりする気質がよく必要になります。今更言うまでもないですが、よく理工系の学問と関連付けられたり、オタク気質と通じるものがあるというやつですね。まあ今どきアニメぐらいみんな見ますが、アニメやオタクカルチャー全般が好きな人もあちこちで割と見かけます。
 オウフwwwアニオタキタコレですなwww拙者も何を隠そうwww今でも深夜アニメは毎クール10作品はチェックしているでござるよデュフフwwwコポォ(うわ昔のオタク口調キモッ)
 というわけでこのエントリは、アニメ成分マシマシでお送りして四方山話を語ったりします。かたじけない…

aniben.connpass.com

続きを読む

【JavaScript】Vue.jsをサーバサイド風に例えて説明してみる

メタファーを使ってみよう

 様々な言葉が飛び交い、文脈によって意味が違ったりもするIT用語。何かを説明するときに比喩表現を使うことも多いかと思います。かっこよく英語で言うとメタファー(Metaphor)というやつですね。

 僕はアーキテクトっぽい立ち位置にいるので仕事柄、プロジェクトの開発メンバーや新たに加わるメンバー、開発の一線から離れたプロマネの人、技術に疎くなってしまった管理職や偉い人、共同開発の人や顧客など様々な人に、技術的な説明をしたりする機会が時々あります。
 最近はVue.jsのことを説明する機会があり、そういえば相手がわかるようにサーバサイドに例えて話すことが多いなあとふと思いました。ということでこのエントリではその話を書こうと思います。
 だいたい、聞き手は以下のような人であることを想定しています。

僕は専門外なのですがiOS/Androidアプリはおそらく勝手がいろいろ違うと思うので除外です。またサーバサイドがNode.jsの場合もまだ知見がないので除外です。また、「メソッド」と「関数」は言語によって違ったりしますが同じような意味で使っています。
 まあネタなので話半分にご覧ください。ふろんとえんどとかいうナウい技術を追っとる若いモンには悪いが、ワイのとこも図体がデカいけん、まだまだサーバサイドが元気なんじゃゴホゴホ…(突然の老人プレイ)

続きを読む

【雑記】ブログ復活後1周年:ブログを続けて良かったこと

ブログを続けて良かったことを振り返ってみよう

 ここではブログ記事のネタとしてはありがちですが、再起動後1周年記念にせっかくなので良かったことを振り返ってみようと思います。10個にするときりの良い記事タイトルになりそうですが11個になっちゃいました。

続きを読む

【雑記】ブログ復活後1周年!

 猛暑が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。ここは記念のエントリです。当ブログは2017年7月下旬にはてなダイアリーから移行して復活、1年が経過しました。アクセスしていただいた皆さん、読者になっていただいたり☆をつけていただいた皆さん、Twitter上でリアクションを頂いた皆さん、その他オンライン/オフラインでご縁があった皆さんありがとうございます。
 今回は勝手に1年を振り返ってみようと思います。

続きを読む